映画ときどき海外ドラマ

ドラマや映画の感想・ネタバレ、シナリオ論など、エンタメ全般を考察するサイト

スポンサーリンク

2分でわかる!朝ドラ『まんぷく』第5話のネタバレ!野呂缶③はトマトスープ!

f:id:entafukuzou:20181004163916j:plain

咲の結婚式が行われました。

 

福子は幻灯機を使った出し物を思いつき、【たちばな工房】の萬平に協力を求めます。式は感動的なものとなりました。萬平は幻灯機が人の役に立ったことを喜び、謝礼も受け取らずに帰ってゆくのでした。

 

『まんぷく』第3話のあらすじ&ネタバレは、こちら。

www.entafukuzou.com

 

 

10月5日(金)放送!『まんぷく』第5話・あらすじ

咲(内田有紀)が結婚式をあげてから3年。

 

今井福子(安藤サクラ)は21歳となっていました。ホテルのフロントの業務も卒なくこなせるようになっています。

 

ホテルでは【大阪商工会】の定例会が開かれています。会長の三田村亮蔵(橋爪功)に商談を持ちかけようと、たくさんの商売人が集まっていました。

 

会社を共同経営していた立花萬平(長谷川博己)と加地谷 圭介(片岡 愛之助)も、新しい製品を売りこみに来ていました。その製品とは、萬平が作った根菜切断機(=野菜を切る機械)です。

 

しかし、萬平は説明がヘタで、なかなか会長の興味を引けません。そんなとき、萬平は会場ではたらいている福子の姿を見つけます。萬平が話しかけようとすると、他の客とぶつかってズボンを濡らしてしまいました。

第1週「結婚はまだまだ先!」第5話・ネタバレ

福子は、ズボンが濡れて困っている男性を別室に連れてゆき、ズボンを乾かしてあげます。まだ、その男性が萬平であることに気づいていません

萬平は、

「今井さんですよね?」

と声をかけると、福子は

「えっ?」

と固まりかけます。(← ギョッとする表情がおもしろい(笑))

 

しかし、すぐに3年前に幻灯機を貸し出してくれた萬平だと気づきます。立派な身なりをしていたので、すぐにはわからなかったのです。

 

福子が持ち場に戻ろうとすると、萬平は

「福子さんはご結婚なさっていますか?」

と質問します。福子は

「いえ、まだです」

と答えます。(どうやら萬平は、福子のことが気になっていたようです)

 

そんなことがあった日の夜。福子が帰宅すると、母の鈴(松坂慶子)は気になることを言い出します。お嫁にいった咲が、体調を崩したというのです。

 

                            第6話につづく。                           

2分でわかる!『まんぷく』第6話のあらすじ&ネタバレ !白馬のハマケン再び! - 映画ときどき海外ドラマ

 

野呂缶③は、トマトスープ!

大阪東洋ホテルに、福子が入社して3年。お昼休みに外に出た福子に、野呂さんはトマトスープの缶詰を送ります。

 

缶詰の出どころが気になります。