映画ときどき海外ドラマ

ドラマや映画の感想・ネタバレなど、エンタメ全般を楽しむサイト。たま~に雑学も。

2分でわかる!『まんぷく』第4話のネタバレ!白馬の王子ハマケン!

f:id:entafukuzou:20181004160611j:plain

英会話力をかわれた福子は、フロントの仕事をすることになります。

 

福子と二人きりになることを心配していた母の鈴子も、娘の成長ぶりにホッとします。咲姉ちゃんの結婚を祝福するのでした。

 

『まんぷく』第3話のあらすじ&ネタバレは、こちら。

www.entafukuzou.com

 

10月4日(木)放送!『まんぷく』第4話・あらすじ

ようやく鈴(松坂慶子)が、咲(内田有紀)の結婚を認めてくれました。結婚祝いに何かあげたいと考えた福子は、写真をスクリーンに映し出せる『幻灯機』のうわさを聞きます。

 

福子は、【たちばな工房】の立花萬平(長谷川博己)のもとを訪れ、結婚式で使わせてほしいと頼みます。

 

【たちばな工房】で営業を担当する加治谷圭介(片岡愛之助)は、ただで貸すことに反対します。しかし、萬平は幻灯機が人の役にたつなら、と快く貸し出してくれます。

 

第1週「結婚はまだまだ先!」第4話・ネタバレ

お嫁入を明日に控え、咲と克子(松下奈緒)と福子の三姉妹は思い出話にひたっていました。

 

咲は、昔から男の人にモテていました。歯医者の牧善之助(浜野 謙太)などは、馬に乗ってプロポーズをした程です。福子たち姉妹は、思い出話に花を咲かせます。

 

そして・・・結婚式当日をむかえました。

 

福子たちは、幻灯機で出し物をしようとしますが、映像がうまく流れません。

 

萬平があたふたしていると、福子はいきなり咲の思い出話を語り出します。

 

咲が男性と会うとき、福子が監視役として同行していたエピソードを披露すると、会場はなごやかな雰囲気に包まれます。

 

すると、スクリーンに映像を映し出しされます。それは、咲の成長を記録した写真の数々でした

 

結婚式の出し物は大成功に終わり、福子は萬平に謝礼をわたそうとします。

しかし萬平は、

「皆さんがあんなに喜んでくれたなら、お礼を言いたいのはボクのほうです」

と言い、お金を受け取らず帰ったのでした。

 

                     第5話へつづく。