映画ときどき海外ドラマ

ドラマや映画の感想・ネタバレ、シナリオ論など、エンタメ全般を考察するサイト

そういうことか!タイムトラベル・タイムリープで過去改変!おすすめ映画8選

 

f:id:entafukuzou:20180426104629j:plain

※この記事は、約10分で読めます。

あの時あの子に傘を差しだしていたら、あの子は死なずに済んだかもしれない。

坂口健太郎主演のドラマ『シグナル 長期未解決事件捜査班』は、主人公の後悔から始まります。

このドラマは一度は時効となった事件を、過去を変えることで解決に導こうとするものでした。壊れた無線機がキーアイテムとなって、15年前の刑事と主人公を結びつけます。

 

このような『過去の改変』は、映画でもよく使われるモチーフです。タイムワープ。タイムリープ。手段は色々ですが、主人公は時間を前後することで目的をかなえようとします。

 

ここでは、そんな映画のなかでおすすめの作品をご紹介します。伏線の回収を見るのが好きな人には特におすすめですよ!

 

時間旅行にまつわる言葉の定義は?

タイムトラベルとは?

タイムマシンなど、何らかの装置を使って意図的に時間旅行を行なうこと。『ドラえもん』や『バック・トゥ・ザ・フューチャー』はこのパターン。

タイムスリップとは?

タイムスリップとは、現在の時間から過去または未来の世界に瞬間的に移動すること。意図して移動するのではなく、無作為に巻き込まれるニュアンスが強いです。『戦国自衛隊』などはこのパターン。

 

タイムリープとは?

特別な能力により、自由自在に時間を移動できるもの。『時をかける少女』はこのパターン。『君の名は。』もこっちかな。

 

※なお、辞書によっては上記3つを混同して使っているものもあります。あくまで映画を分類するときに便宜上わけた方がわかりやすい、という程度の指標です。

 

『バタフライ・エフェクト』

ときどき記憶を喪失することがあった少年エヴァンは、医師のすすめで日記をつけるようになります。大学生となったエヴァンは、日記を読み返すとその時点の過去に戻れる能力があることに気づきます。

 

エヴァンは、後悔していることがありました。自分の行動のせいで、幼なじみのケリーを不幸にしてしまっていたのです。エヴァンは過去に戻って、別の選択肢を選んでケリーの運命を変えようとします。

 

ところが過去を変えて現在に戻ってくると、必ず別の誰かが不幸になっているのでした・・・タイムパラドックス映画に多大な影響を与えた記念碑的作品。

 

 

『素晴らしき哉、人生!』

1945年のクリスマス。ベドフォード・フォールズという小さな町。多くの人が浮かれているこの日、川に飛びこんで自殺しようとする男がいました。彼の名はジョージ・ベイリー(ジェームズ・スチュアート)。

 

幼い頃から不幸が重なってきたジョージは、この日、決定的な不運に見舞われます。叔父のビリーが多額の銀行預金を紛失してしまい、ジョージは町の大富豪ポッターに借金を頼みに行きます。ところが、ポッターは頼みを断るばかりかジョージを横領で告発するというのです。

 

「自分なんか生まれてこなければ良かった」

絶望したジョージがまさに命を絶とうとした瞬間、彼を止める者がいました。それが、二級天使のクラレンスです。クラレンスは、ジョージに教えます。ジョージがいたおかげで、どれだけ多くの人々が救われたかを。

www.youtube.com

 『うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー』

『うる星やつら』は高橋由美子の人気マンガ。1981年から1986年にかけてTVアニメも放送されました。しかし、この映画は『うる星やつら』のキャラクターを借りた全くの別物だといえます。

 

文化祭を明日に控えた友引高校。生徒たちは準備でてんやわんや。あたるやラム達も相変わらず大騒ぎしていました。保険の先生・サクラは、2年4組の担任・温泉マークのようすが気がかりでした。サクラがマークの自宅を訪ねると、部屋はカビだらけ。キノコまで繁殖しています。サクラが理由を尋ねると、温泉マークは「学園祭の前日」が何度も何度も繰り返されている、というのです。

 

この映画のテーマを端的に表している会話があるので、抜き出してみます。サクラとタクシーの運転手のこんな会話です。

運転手「お客さん。浦島太郎が亀にのって竜宮城にいく話、知ってます?」
サクラ「今その気分を味わってるよ」
運転手「亀にのったのが太郎だけでなく、村人全員だったらどうなるでしょうね? 全員が竜宮城へ行って一緒に帰ってきたら・・・それでもやっぱり数百年の歳月が経った」ことになるんでしょうかね?」
サクラ「・・・なんの話をしてるんだ?」

 

『時間』という概念への哲学的な問いかけが興味深い、タイムリープアニメの傑作です。監督は『攻殻機動隊』や『パトレイバー』の押井守。

www.youtube.com

 

『オーロラの彼方へ』

 

1969年のニューヨーク。消防士のフランクは救助活動を無事にすませて、妻ジュリアと6歳の息子・ジョンの元へ帰ってきます。夜空には、珍しいことにオーロラが光っていました。数日後、フランクは仕事中、火災に巻き込まれて殉職してしまいます。

 

それから30年の月日が流れました。ジョンもすっかり大人になっています。彼は恋人とケンカしてしまい、夜空のオーロラを眺めてムシャクシャした気持ちをおさえていました。ジョンは、何気なく父の残したアマチュア無線機をいじり始めます。すると、無線の向こうからこちらを呼びかける声が聞こえます。それは、30年前の父の声だったのです。

 

物語は予想もつかない方向へ進みます。それでも最後は、観客の満足するラストに着地するのが心憎い。

 

 

『ある日どこかで』

1972年。劇作家として歩み始めたばかりのリチャード。自ら手がけた舞台の公演が終わり、仲間と打ち上げをするリチャードにある老婦人が声をかけてきます。

「帰ってきてね」

そう告げると老婦人はリチャードに金時計を渡して去ってゆきます。

 

それから8年後。リチャードは旅の途中であるホテルに立ち寄ります。ホテルの資料室には、古い資料やアンティークが所せましと並んでいます。リチャードは壁にかけられた1枚の写真から目が離せませんでした。やわらかな微笑みを浮かべる美しい女性の写真です。

 

リチャードは、彼女の調査に乗り出します。すると、彼女は1912年当時人気のあったエリーズという女優であることが判明します。しかし、すでに死後8年が経っていました。エリーズに一目会いたいリチャードは、時間旅行を研究しているフィニー教授を訪ねるのですが・・・

 

文芸映画のような上質のタイムトラベル映画です。

www.youtube.com

 

『タイムアクセル12:01』

粒子移動装置の試験操作に居合わせた、研究所の職員・バリー。彼が思いを寄せる女性研究員・リサが目の前で謎の男に射殺されてしまいます。落胆するバリーでしたが、やがて自らに起きた異変に気がつきます。

 

彼は移動装置の誤作動により、同じ一日を何度も繰り返すことになったのです。他の人たちは同じ日を繰り返していることに気づいていません。その記憶があるのはバリーだけです。バリーは前日と違う行動を取って、なんとかリサの死を食い止めようとするのですが・・・

 

日本では劇場未公開の隠れた名作。

 

『恋はデジャ・ブ』

『タイムアクセル12:01』と非常によく似た作りの映画。こちらはビル・マーレイ主演の恋愛要素の強い作品。

 

気象予報士のフィルは、ごう慢な性格。2月2日のグラウンドホッグデー(田舎の伝統行事)を中継するため、取材仲間とペンシルベニア州を訪れていました。嫌々ながら一日を終えたフィルたちが帰ろうとすると天気が急変、フィルたちは宿にもう一泊することになります。

 

ところがフィルが目を覚ますと、見覚えのある光景が・・・町の人々も取材仲間も前日と同じ行動を繰り返すのです。フィルはどうにか取材を終えて寝ますが、翌朝には再び2月2日が繰り返されます。前日の失敗をなかったことにできると気がついたフィルは、町の人々の話を聞いて情報を集めていきます。そして賭け事に成功して大金をせしめたり、知り合った女性を口説いたり・・・しかし、フィルは何度も何度も繰り返す2月2日の無限ループからいつまでも抜け出せないのでした・・・

 

わがままな主人公が成長することによって、無限ループからの脱出法を見つける・・・非常によくできたシナリオです。

 

 

『トランスワールド』

森の中で出会った見知らぬ3人の男女。寒さと飢えから身を守るために、協力し合います。やがて、次第に親密になってゆく3人でしたが、驚愕の展開が待っていました。語ることが即ネタバレに繋がりかねない作品なので、ぜひご自分の目でご覧ください。

 

低予算をものともしない、ひねりの効いたアイディアに脱毛! じゃなくて脱帽!

www.youtube.com

 

おまけ:こんな本もあるよ! 『アーサー王宮廷のヤンキー 』

コネチカット州生まれのハンクが目を覚ますと、そこは中世。アーサー王の円卓の騎士たちが活躍する時代だったのです。その時代、魔術師のマーリンが様々な奇術を使い、アーサー王はもちろん人々の尊敬と畏怖を集めていました。

 

ハンクは現代科学の知識を生かして、マーリンに対抗! 石けんやタバコ作りを皮切りに、新聞の発行・電話網の整備まで、文明を築いてアーサー王の側近として力をつけてゆくのでしたが・・・

 

世襲制を当たり前のように考え、疑いもしない支配階級への批判。学ぼうとしない大衆の無知さ・無気力さへの批判。フィクションを通して現代社会を痛烈に物申す、隠れた名作文学。

 

作者は『トム・ソーヤーの冒険』のマーク・トウェイン。一見、子ども向けの童話ですが、内容は完全に大人向け。悪知恵をはたらかせながら、のし上がってゆくハンク。簡単にはあきらめない、へこたれない魅力的な主人公です。

 

 

まとめ

ご紹介しきれませんでしたが、他にもこんなタイムトラベル映画があります。

『オール・ユー・ニード・イズ・キル』(← 我らがトム・クルーズ主演)

『ミッション: 8ミニッツ』(← 8秒でやり直せと言われてもねえ)

『LOOPER/ルーパー』(← 俺、ハゲたくないっス)

『プライマー』(← 理系の人が考えることっておいらには難しい)

 

どれも、このジャンルならではの楽しさが詰まった映画です。