映画ときどき海外ドラマ

ドラマや映画の感想・ネタバレ、シナリオ論など、エンタメ全般を考察するサイト

ブログ運営者を悩ますあの問題!使わなくなったフリー画像で遊んでみた。

 

f:id:entafukuzou:20180502061801j:plain

 

ブログを読みやすくするために、文章に差しはさまれるイラストや写真。

 

基本的に、画像や映像には著作権が発生します。公式サイトが発表しているものを除き、無断で使用してしまうと著作権を侵害してしまう恐れがあるのです。

 

とはいえ、文章だけのブログなんて味気ないもの。そこで私たちブログの執筆者がお世話になっているのが、『フリー画像』です。心あるデザイナーさんたちが「無料で使ってもいいですよ」といって提供して下さる、有難い画像なのです。

 

ただ、このフリー画像、集めるのが大変な割に基本的に使うのは一度限り。なかには「記事のイメージに合わないな」と結局使わないこともしばしば。そこで、使わなくなったフリー画像にツッコミを入れてみることにしました。いわば、フリー画像の再生工場。役目を終えたフリー画像さんたちにもう一度活躍してもらおうという、セコい試みです。

 

当ブログで一度使用したものは、該当ページもリンクしてあります。なお、フリー画像を探すときのコツも載せておきました。

 

 

「なに見てんのよ!!」

 

 

これは腹話術人形の写真画像です。当初は、松本潤主演のドラマ『99.9』のあらすじページで使おうと思っていました。このドラマでは、松潤演じる深山や舞子が腹話術をするシーンがあるのです。

 

ところが、上の写真。見れば見るほど怖い。リアルすぎて怖いのです。やむを得ず、その記事ではかわいらしい腹話術イラストを採用。こちらはお蔵入りとなってしまいました。

www.entafukuzou.com

 

「ぼくリクーム! ギニュー特戦隊のメンバーだよ!」

f:id:entafukuzou:20180502060648j:plain

 

個性的な将棋の棋士、佐藤紳哉七段を紹介する記事で使用。解説に呼ばれた佐藤七段は、対局中「桂馬」がとぶと、自身のカツラも飛ばします。すべってもめげずに同じネタを繰り返す、芸人顔負けのプロ棋士です。

 

数あるカツラ画像のなかで偶然見つけた一品。佐藤七段ご本人とそっくりな頭の形。ブログの髪が・・・いや、神がまい降りた瞬間でした。

www.entafukuzou.com

 

「いっぱい聞けて~いっぱいしゃべれる~」

f:id:entafukuzou:20180502060605j:plain

どのタイミングでファイルに保存したかも全く思い出せない、謎の画像。『NOVAうさぎ』に似ていてかわいいな、と思って取っておいたのでしょう。でも、改めて見比べると・・・全然似てないですね。

 

実は、汎用性が高くて使い勝手が良さそうな画像ほど、意外と使わないままだっ

f:id:entafukuzou:20180502061614j:plain

たりします。そもそも、愛らしいキャラクターが活躍するようなブログじゃないし・・・

 

「僕の正体? 無粋なことを聞くんじゃないよ」

 

「刺さってる。ネクタイが刺さってる!」

 

かなり個性的なイラストを描くデザイナーさんの作品。男も女も、そもそもこれは何の動物なのでしょうか? キラキラした目と七三分けの髪型も妙に印象に残ります。

 

当ブログでは、映画『好きっていいなよ』の評論を書いた際に使用。

www.entafukuzou.com

 

映画を見て受けた精神的ダメージが大きくて、このイラストとともに筆者のトラウマとなっています。

 

「おいしそうなの、みいつけた!」

f:id:entafukuzou:20180210052816j:plain

 

当ブログでは、実写映画『デビルマン』をレビューする際に使用。コミカルな悪魔の印象と、くだけた映画批評の内容がマッチして採用。

 

記事の内容と画像がぴったり符号することは滅多にありません。そのため、このイラストを見つけたときは手を叩いて喜びました。

 

念のため断っておきますが、映画のデビルマンはかなりリアル寄りな造形です。

www.entafukuzou.com

 

「少年よ、大志を抱け!」

f:id:entafukuzou:20180502060738j:plain

 

自分の経験を元に、グーグルアドセンスの審査を通過するコツを書きました。その記事に使用する予定だったのが、上の画像。

 

ブログの記事にグーグルが提供する広告を載せるためには、アドセンスの審査を受ける必要があります。この審査に合格すると、登録したメールに「人差し指を立てたお兄さんの画像」と「おめでとうございます」の言葉が送られてきます。

 

グーグルの画像を直接使用すると問題となりそうだったので、フリー画像で似た構図のイラストを検索。最初にダウンロードしたのが上のイラストです。ところが、体育の先生っぽくてどうもイメージと違います。ちょっと、ビシッとしすぎているのです。

 

結果、採用したのは下のイラスト。人差し指は控えめ。

www.entafukuzou.com

 

f:id:entafukuzou:20180502061729j:plain

「なんと! スライムが起き上がって仲間になりたそうにこちらを見ている。仲間にしますか?」「いいえ」

 

こんなやる気のなさそうなスライム、仲間にしても役に立たなそう。

 

中小企業の新入社員を、『ドラゴンクエストⅤ』の仲間モンスターに見立てたネタ記事で使用。ドラゴンクエストシリーズのキャラクターデザインは、『ドラゴンボール』の鳥山明氏。当然、鳥山先生のイラストは無断で使用できません。

www.entafukuzou.com

 

そこでフリー画像を探すと、驚きの結果が! もちろん、版権フリーの画像の中に、鳥山先生のイラストはありません。しかし、鳥山タッチのモンスターイラストは結構ころがっているのです。

 

上の記事で使用したドラゴン、爆弾岩、ゴーレムはすべてフリー画像。逆に言えば、鳥山先生の画風はそれだけ日本のイラスト界に浸透していることになります。

 

フリー画像を探すときのコツ

 

ブログを運営し続けると、文章よりもこうしたフリー画像を集めるのが大変になってきます。他の人のサイトで、自分が使用した画像を見つけて気まずくなることも珍しくありません。

 

なるべく他の人が使用していない画像を、などと思うとたちまち苦労することになります。

 

こちらのサイトさんでは、フリー画像のリンク先が紹介されています。花も犬も人物も、おしゃれな写真も探すことができます。

www.mutant-tetsu.com

 

検索するときは、2つのキーワードで探すほうが効率的です。女子学生のイラストを探すのであれば、「女性 学生」のようにキーワードを複数入れて検索するのです。

 

また、あるキーワードで画像が見つからなかったときは、その言葉を言い換えてみるのも大切。「サラリーマン」で望むような画像が見つからなければ、「ネクタイ」「会社」のように連想できるワードで探してみましょう。

 

他にも、似たような形の画像を探すことができる、『類似画像検索』というサービスもあります。

images.google.co.jp

 

こちらはPCに保存してある画像から、類似の画像を検索してくれるサービス。画像を選択してから「get sauce」で探すことができます。

SauceNAO Image Search

 

ブログ運営者の立場からすると、イメージに合う画像を見つけるのは結構大変なのです。つくづく、自分でちゃちゃっとイラストを描ける人がうらやましい。