映画ときどき海外ドラマ

ドラマや映画の感想・ネタバレ、シナリオ論など、エンタメ全般を考察するサイト

インターネット速度が遅いときは、LANケーブルを疑え!

f:id:entafukuzou:20180222234241j:plain

 

当方、PC初心者です。PCの用途といえば、wordで文章を書いたり、アマゾンプライムやNetflixで映画を楽しむぐらい。世間がみなwindows10に移行しても、windows7が使えるならまだいいや、とほったらかしにしている情弱ものです。

 

新しいPCだから、通信が早いものだと思っていた

 

そんな私に、職場の先輩が自作のPCをくれました。もちろんwindows10を搭載。さほど必要性は感じていなかったものの、いい機会だと使わせてもらうことに。

 

と・こ・ろ・が! 回線が重すぎる! YouTubeプライムビデオもまともに再生できません。無知な私は、閲覧データの削除、アドブロックの無効化など色々試しますが効果なし。思わず、「ちきしょう! 余計なもの渡しやがって!」と先輩への恨み節が口をつきます。

 

使い物にならん、旧PCに戻そう、と配線をいじっていると・・・ポキッ。何かが壊れてしまったのです。それが、LANケーブルのツメ。

 

LANケーブルとは、ルーターとPC本体をつなぐケーブルのことです。思えば、プロバイダであるケーブルTVのおっさんが6年前につけて以来、そのままです。LANケーブルなんてどれも同じでしょ、と思っていた私。

 

ところが、通信速度に合わせていくつか種類があることがわかりました。

 

ケーブルのカテゴリーとは? 種類と選び方の目安

 

※ここで紹介している価格は、一般家庭用の平均的な値段です。業務用の15mを越えるものだったり、爪折れ防止のために特殊な加工をしているものは、値段が5000円近くする物もあります。

 

Cat5e

通信速度:1gbs

値段:200円~800円

日常使うには十分な、スタンダードなケーブル。

 

Cat6

通信速度:1gbs

値段:300円~1200円

周波数は5eの2倍。周波数が多くなると、より多くデータが送れます。

 

Cat6A

通信速度:10gbs

値段:300~1500円

周波数は500mhz。オンラインの動画再生に適しています。

 

Cat7

通信速度:10gbs

値段:900円~3200円

オンラインゲームや業務用にPCを使う人向け。

 

伝送速度や周波数など、専門用語は私にはチンプンカンプン。しかし、LANケーブルにはカテゴリーが存在していて、数字が高いほど通信が早くなることはわかりました。

 

そこで、壊れた私のLANケーブルを調べてみると・・・

 

f:id:entafukuzou:20180606063855j:plain

 

ケーブルのひも状の部分に、文字がきざまれています。私のLANケーブルには『Cat5』と記載されていました。これは上記のCat5eより更に劣るLANケーブルで、このCat(カテゴリー)5現在ほとんど流通していない代物らしいのです。

 

高くないの? 新しいLANケーブルの価格は?

 

そこで、ネットで映画や海外ドラマを楽しみたい私は、Cat6Aのケーブルを購入。値段はわずか600円ほど。動画は拍子抜けするほどスムーズに動き、私は職場の先輩を恨まずに済んだのです。

 

オンラインゲームなどで、1分1秒を争うような回線速度が必要な場合は、Cat7。それ以外は、Cat6Aで十分でしょう。

 

PCを買い替えたばかりなのに通信速度が遅くてお困りの方は、LANケーブルを交換してみるのも手かも。